絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 歯周病治療の専門歯科医院
  • Q.最近になり下の前歯の歯並びが変わってきてしまいました。特にぐらぐらしてはいませんが歯茎もやせてきているように思います。歯周病治療の専門の病院等に行った方が良いのではと思い悩んでいます。
     一年程前に虫歯治療に行った歯医者さんで歯周ポケットが深いとの指摘をうけ歯磨きの指導を受けましたが特に治療はしませんでした。
     最近になり下の前歯の歯並びが変わってきてしまいました。
     特にぐらぐらしてはいませんが歯茎もやせてきているように思います。
     これが歯周病というものかと心配になり歯周病治療の専門の病院等に行った方が良いのではと思い悩んでいます。
     治療方法、費用、病院等教えてください。

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えさせていただきます。
     成人の4人に3人が歯周病といわれております。
     まず、ブラシング法などを習い、歯石を取り、とにかく歯のまわりをきれいにします。
     その後、ポケットのなかをきれいにしていきます。
     その後悪い部分には手術をしたりすることもあり、一連の流れにのっとってすすんでいきます。
     時間がかかることもあるでしょう。治癒というか、病状が安定したならばメインテナンスといって定期的に通院することをおすすめします。
     おだいじにどうぞ。
 

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.