絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 根管治療後の痛みについて
  • Q.今日、2回目の左上奥歯の根管治療をしてきました。治療前は全く痛みもない歯でしたが、レントゲンの結果治療の運びになり、今日の根管治療後、その歯に圧力がかかるとズキンと痛むようになってしまいました。
     はじめて相談させていただきます。
     今日、2回目の左上奥歯の根管治療をしてきました。
     治療前は全く痛みもない歯でしたが、レントゲンの結果治療の運びになり、今日の根管治療後、その歯に圧力がかかるとズキンと痛むようになってしまいました。

     比較的長い治療時間の終盤頃からにぐりぐりと器具を奥に入れられた時、急に強い痛みを感じるようになり、その後何か熱い薬のようなものを注入されたときはさらに痛みました。
     治療後 特に先生が何もおっしゃらなかったので私から先生に痛みを伝えると、「じゃぁ痛み止めを出しておきます」ということで薬の必要性も低い印象でした。
     その後薬局で処方薬を受け取ると 抗生物質と痛み止めの2種類あり、医院に抗生物質について電話で問い合わせると、この薬は必ず飲むようにという指示を受けました。
     今まで 他の歯で何度か根管の治療はしたことがありますが、痛くなったことがなかったので、少し不安になっています。
     そういうことは一般的によくあることで、心配することはないのでしょうか?

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えいたします。
     根の先の部分がまだいきていて、暑く感じたのは、神経に直接麻酔をうたれたからだとおもいます。
     薬がきけばなおるとおもわれます。あと数回で治ると思われます。

  • お返事頂きまして本当にありがとうございます。
     4日目くらいから柔らかいものであれば噛んでも痛まなくなりましたので、徐徐に普通の状態になっていきそうです。
     次回の治療が怖くなっていましが、先生のお話をお伺いして安心しました。
     歯科への通院が怖くなってしまっている人たちにとって、こうしてメールで先生にご相談ができ、お忙しいなかお返事を頂けることは本当に有り難く、どんなに不安が解消されるか分かりません。
     本当にありがとうございました。心からお礼申し上げます。
 

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.