絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 保存治療
  • Q.保存治療というのに魅かれてご相談させて頂きました。一度先生に見ていただくことは可能ですか?
     はじめまして、こんにちは。
     奥歯の治療についてご相談させて頂きます。
     一年程前に、奥歯(一番奥から二番目)の銀のかぶせ物(銀のかぶせ物は数年前引越しする前に別の歯医者さんでしてもらいました。)をセラミックにしました。
     その際、また根っこの治療もしてもらいました。
     今年に入って歯茎が痛み出し、同じ歯医者さんに見てもらいました。
     その時は、痛み止めをもらい、レントゲンをとって、「様子をみましょう」と言われ、帰りました。
     2週間ほどして朝起きたら今度は歯茎がぼこっと腫れていて次の日、その歯医者さんに行きました。
     今度は、セラミックをはずし、治療を進めて、その日の治療が終わり、「根っこの一部が削りすぎて薄くなり小さく穴が開いてしまってるようなので抜いたほうがいい。」と、言われました。
     抜くのはどうしてもいやなのですが、返答に困っていると、「抜かないなら仮の歯を入れて悪くなったらまたはずして治療・・・ということにしましょう」と言われました。本当に抜くしかないのでしょうか?
     抜かない場合、仮の歯で、その場しのぎ的な治療をしてほしくないのですが、仮の歯で治療を終了してしまうのって大丈夫なのでしょうか?
     現在そこの歯医者さんに通院中ですが、先生の、保存治療というのに魅かれてご相談させて頂きました。
     一度先生に見ていただくことは可能ですか?

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えさせていただきます。
     一度お越しくださいませ。お力になれないかもしれませんが、とにかく、歯を抜かないことです。お願いします。抜かれないでください。
 

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.