絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 根の治療と歯の違和感
  • Q.根の治療の3回目(1回目:数年前、2回目:3年くらい前)です。ゴリゴリする治療を4回行ったところですが、歯の違和感(歯をたたくと変な感じがする)は消えません。
     根の治療の3回目(1回目:数年前、2回目:3年くらい前)です。ゴリゴリする治療を4回行ったところですが、歯の違和感(歯をたたくと変な感じがする)は消えません。先生はそろそろ詰め物をいいますが、
     @症状があるうちに詰め物をしてよいのでしょうか。
     Aもし詰め物をしてはいけないなら、どれくらいゴリゴリを続ければよいのでしょうか。
     B何回もゴリゴリしても違和感がとれないときはどうすればよいのでしょうか
     C治療終了後の歯の被せ物についてですが、私の歯は既に虫歯でけっこう削っていて割れるリスクを考えて、自分の歯を削って全体を覆うようにかぶせると先生はおしゃっています。自分の歯を削ることに抵抗があるのですがどうでしょうか。なお、現在授乳中です。
     根の治療の経過を記しておきます。数年前に虫歯で神経を取りました。その後、歯に違和感が残りました。とくに体調が悪いとき風邪を引いたときに悪化しました。そのことを医師に伝えると再治療となりました。しかし、症状は改善しませんでした。その後、違う医師にかかったところ、薬が根のさきまで充填されていなし、レントゲンで先が黒っぽく映るので、根の治療をやり直しましょうといわれました。現在その再治療で4回目通ったところです。

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えさせていただきます。
     痛みをかんじるかぎり、治癒しておりません。治療は無菌的におこない治療回数にかぎりはなく、なるべく間を空けず根の掃除を続けます。
     症状があるうちは、絶対薬は入れません。
     かぶせものは、見てみなければわかりませんけれど、私としては、冠にはしたくありません。
     授乳との関係は、あまり考えなくてもよいかもしれません。
     治ってなければ、風邪で悪化するのも当然かとおもわれます。
 

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.