絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 歯根端切除と根管治
  • Q.昨年10月右前歯に激痛を感じ根幹治療を始めました。直後歯茎が腫れ、なかなか治らず何度も膿みが出るようになったためこのままでは骨が溶けると言われ、1月に歯茎から切開する治療(多分歯根端切除)を行いました。
     現在2箇所を治療中です。それについてご相談したくメールしました。
     昨年10月右前歯に激痛を感じ根幹治療を始めました。
     直後歯茎が腫れ、なかなか治らず何度も膿みが出るようになったためこのままでは骨が溶けると言われ、1月に歯茎から切開する治療(多分歯根端切除)を行いました。その後腫れは引き柔らかい物は食べられるようにはなりましたが、堅い物を噛もうとすると鈍い違和感があり、現在はレーザー治療をして頂いています。
     もう神経もなく脆いのでこのままになるかもしれないと言われました。このまま差し歯をしても大丈夫でしょうか。
     その治療の途中で左奥6番が熱い物がしみたり痛み出したので現在はそちらの方を治療していただいています。
     その歯は別の歯医者で根幹治療をした歯だったのですが、少し神経が残っていたと言われました。
     一時は痛みもなくなったのですが、また痛みだし3ヶ月(週1)たっても触ると痛いです。
     今は薬を入れる治療をしているのですが、痛みがなくなるまでは先の治療に進めない、一時よくなったのにまた悪くなったのが分らない、できる治療は全部していると先生も途方に暮れているようで、私も不安でいっぱいです。
     根幹治療は長くかかる場合もあるようですが、このままいくと抜歯しかないのでしょうか?
     一番奥も抜歯してないので2本ないとなると部分入れ歯になるのではと思うと憂鬱です。
     今まで根幹治療をした事はありますが、こんなに長引いた事は初めてで、何か他の病気なのではという不安にもかられます。
     うまく説明できず長々とすみませんでした。
     よろしくお願いいたします。

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えさせていただきます。
     歯根端切除をした場合、やはり歯が動いたり長く持たない場合もあろうかと思われます。そのときは、隣と連結したりします。
     根管治療は、治るまで長くかかることもめずらしくありません。
     根気よくきちんと治るまで、頑張って通院してください。
 

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.