絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 膿胞の手術と再発
  • Q.15.6年ほど前に、東京医科歯科大にて前歯の歯茎にできた膿胞の手術をしました。ここ最近、顔を洗うときに違和感があったのですが急に腫れてしまいました。
     15.6年ほど前に、東京医科歯科大にて前歯の歯茎にできた膿胞の手術をしました。
     ここ最近、顔を洗うときに違和感があったのですが急に腫れてしまいました。出口がない為、ぷくっと膨らんでいます。前回と同じくまた、手術ということはあるのでしょうか?また、今は差し歯なのですが入れ歯になるのか心配しています。
     同じ所なので、東京医科歯科大で見てもらえるのでしょうか?

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     残念ですが、再発が考えられます。当然医科歯科大学でいいとおもわれます。
     しかしもしも、抜歯になった場合にどうするかも心にきめておいたほうがよいでしょう。勿論再治療で治癒されれば一番良いのですが。
     お大事になさってください。

  • Q.蛭間先生、早速のお返事ありがとうございます
     腫れは、ますます大きくなり気になりはじめました。
     もう少しお聞きしたいのですが、大学病院ではなくても治療は可能でしょうか?
    前回の手術のときには、研修生が4〜5人も見学していて、とても違和感を感じたものですから・・・。
     また、むしばもあり、トータルで見てもらうには大学病院より歯科医院のがいいのでしょうか?
     たびたびですが、宜しくお願いします。  

  • A.お答えいたします。
     歯を抜かない治療なら、当然ですが、開業医で構わないと思います。お早めにどうぞ。
 

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.