絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 歯を抜かない治療
  • Q.本日、別の歯の治療で歯医者に行ったのですが、以前から、神経を抜いて、銀のクラウンにしていた歯の下の部分にできものができていたことから、かなり進行しており抜歯は90%免れないかも、と言われました。
     こんばんは。相談お願いします。

     本日、別の歯の治療で歯医者に行ったのですが、以前から、神経を抜いて、銀のクラウンにしていた歯の下の部分にできものができていたことから、かなり進行しており抜歯は90%免れないかも、と言われました。この年で抜いて入れ歯やブリッジにするのも抵抗があります。なんとか抜かないで済みますでしょうか?
     また、他の歯も銀の詰め物の下の部分が虫歯になっているらしく最悪神経を抜くといわれました。これも、神経を抜かずにすみますでしょうか?
     また、神経を抜かずに済んだ場合、銀の詰め物でなく、セラミックなど自費の詰め物にすることはできますでしょうか?
     質問が多く、すみません。
     思ったよりひどい状況に、途方に暮れている状態です。

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     是非お越しください。今年も何十人もの方の歯を抜かずに治しました。
     まだ抜かれるのには早すぎます。じつに、千葉、埼玉、神奈川からも沢山ご来院いただいております。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.