絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・ こじれたの根の治療でも抜歯しないで治せるものでしょうか?
  • Q. 歯茎の根元が腫れてなかなか良くなりません。20年以上も前に神経を抜いており、こじれています。出来れば歯を抜きたくないです。
    昨年6月から左の奥歯の根の治療をしているのですが、歯茎の根元が腫れてなかなか良くなりません。
    その間、一度病院を変えました。最初のところでは、抗生物質と痛み止めの飲み薬を使用しました。しかし抗生物質はアレルギー症状が出てしまい、抜歯を勧められました。
    今の歯医者さんでは、レーザーを使って菌を殺す治療をしてくれています。ただ3ヶ月近く経っても歯の根元の腫れがとれず、先日、歯の根に抗生物質を入れる治療に変えました。ところが夕方から痛みが増してきて痛み止めを服用しました。
    今の歯医者さんは「抜歯するほど根は悪くなっていない。歯茎の腫れはおそらく無くならないのでそろそろ根をふさぐ処置をしましょう」とのこと。私は腫れてるところを押すと違和感があるし、クラウンがあった時は、こんな腫れはなかったのでここで治療を終了したくありません。20年以上も前に神経を抜いており、その間、4〜5回クラウンを外して治療した経験があります。
    また、今の歯医者さんがレントゲンをみて、カーブしている片方の根に真直ぐ器具を突き刺したような影があると説明してくれました。
    出来れば歯を抜きたくないですが、これ以上時間がかかるようなら抜くのも仕方ないと思ってしまいます。どうか良いアドバイスをお願いします。

  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
    お答えいたします。
    本当にだめかどうかは、歯科医の努力度、やる気、技術力など、千差万別のようです。こじれすぎの根の治療でも治せるものはたくさんあります。
    よろしければ、セカンドオピニオンとして一度おこしください。

  • Q. 両蛭間先生、早速お返事いただきありがとうございます。
    改めて予約のお電話をしたいと思います。
    ありがとうございました。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2008 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.