絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・抜歯以外に方法、根の付近に膿、歯茎を切開、上側の犬歯、根が縦に亀裂、最新の治療方法
  • Q. 根が縦に亀裂があり割れていて、抜歯しかないとの診断でした。何とか抜歯以外に方法はないか知りたいです。
    学生時代に神経を取る治療をし、その後、差歯で過ごしてきました。最近、根の付近に膿がたまり、歯茎を切開して膿を取り出す治療を行いました。その際、根が縦に亀裂があり割れていることが判明。抜歯しかないとの診断でした。何とか抜歯以外に方法はないか知りたいです。対象は上側の犬歯です。インプラントの相談もしましたが、上側の歯は成功率が高くない、と言われ、ブリッジするのがベターとの診断。果たして最新の治療方法において、どうなのでしょうか?

  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
    お答えいたします。
    先週も同じご質問の患者さんが3人おみえになりましたが、人それぞれケースバイケースでしてレントゲンをとって拝見させていただくと意外にも抜かずに保存できることが多いものです。脳や心臓とは違いますが、簡単に抜かれて人工物とは、…同じ臓器です。そのまま治すべきだし、その努力をご本人も私たち歯科医も異常なくらい行なうべきだと考えますが、いかがでしょう。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2008 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.