絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・インプラント・人工骨・骨移植・抗生物質
  • Q、インプラントの治療を始めて2年過ぎました上顎2番です。 骨が薄いため、人工骨を入れたり骨移植をしたりとかなり大変な治療が続いていて精神的にも不安です。おとといも人工骨を入れたので縫合しましたが、術後の後って抗生物質って飲んだほうが良いのでしょうか・・

    インプラントの治療を始めて2年過ぎました上顎2番です。 骨が薄いため、人工骨を入れたり骨移植をしたりとかなり大変な治療が続いていて精神的にも不安です。おとといも人工骨を入れたので縫合しましたが、術後の後って抗生物質って飲んだほうが良いのでしょうか・・なんとなくじくじくした感じがあるので今朝だけのみました、しかし、こんな大変な治療をしてインプラントができなかったらと思うと不安で体重も減りました。両脇は差し歯なので、先生はどうしてもインプラントをと思っているようです

  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
    お答えいたします。抗生物質は飲んだ方が良いと思います。今はネコも杓子もインプラント、インプラント、10年前はあんなものといっていた先生すらインプラントをやらなければ、という次第です。その反面うまくいかないケースも多々あるようです。いま行かれている先生は素晴らしい先生だとおもわれます。インプラントかブリッジかは良くお考えになるべきでしょう。


 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2008 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.