絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・ブリッジ、さし歯、中学3年生の女子、あごの部分が押すと痛い
  • Q、中学3年生の女子です。膿がたまっているので歯をとり合えず一本抜くとも言われました正直この歳でさし歯にはなりたくないです。

                 

     私は北海道に住む今年受験を控えている中学3年生の女子です。
     去年の12月ごろ、歯医者さんを変えました。小学校の頃よく行っていた歯医者さんは中学ではほとんど行ってなく、塾も始めた私には早くしまる歯医者さんは中々いけないということで、夜7時30分までやっている家から5分くらいの距離の歯医者さんに通い始めました。
     通い始めた理由は、あごの部分が押すと痛いという症状でした。病院へ行き、レントゲンをとってみると3本の歯の下に膿がたまっていました。なので、3本をけづり薬を入れて治療を終了しました。ところが最近また同じ所が痛み出し、歯医者さんを尋ねると膿がたまっているといわれ歯をとり合えず一本抜くとも言われました。
     さし歯ですそれでブリッジにもするだとか・・。それで、もし直らなかった場合は今度は3本をさし歯にするといわれました。
     私は、正直この歳でさし歯にはなりたくないです・・・。

  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えいたします。膿は治ります。治ると思います。14歳で永久歯を抜いたことはわたしの30年の歯科医人生でも一人もいませんので、お答えしかねます。誠に申し訳ございません。歯科医により千差万別のように思います。




 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2008 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.