絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・ブリッジ、根管治療、セカンドオピニオン
  • Q、歯を抜くことも嫌なのですが、それ以上に、健康な歯の神経を抜くことにも抵抗があり、なんとかほかの治療法は無いかとインターネットで調べていたところ、そちらのクリニックのHPを拝見いたしました。
                 

     三重県在住の者です。
     歯医者さんの定期検診で、歯根部に前からある膿が大きくなっていると言われました。1年に1回位のペースで検診を受けており、この指摘を受けるのは4回目ですが、今回はそろそろ治療の決断をした方が良いとのことでした。
     膿のある場所は、左下の奥から2番目で、根の片方です。この歯は10年ほど前に神経を抜いて金を被せてあり、奥の歯とのブリッジになっています。前後の歯は神経を抜いておりませんが、治療後に金を被せてあります。
     今回、治療方法として、膿がある歯を半分に割って抜き、両脇の歯を使ってブリッジにするしかないと言われました。そのために、両脇の歯の神経も処置する可能性があるとも言われました。
     この説明は初めて受けました。歯を抜くことも嫌なのですが、それ以上に、健康な歯の神経を抜くことにも抵抗があり、なんとかほかの治療法は無いかとインターネットで調べていたところ、そちらのクリニックのHPを拝見いたしました。
     お忙しいところ申し訳ございませんが、いくつか質問させていただけませんでしょうか?
     1.私のような場合でも、歯を抜かずに外科的な方法での治療の可能性はありますでしょうか?
     2.遠方に住んでいる場合でも、そちらのクリニックで治療していただくことは可能でしょうか?
     診察していただいていない段階で申し訳ございませんが、可能な範囲でお願いいたします。お手数をおかけいたしますが、宜しくお願い申し上げます。



  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えいたします。拝見させて頂かなければはっきり解りませんが、膿のおおきさにより根管治療でも治る場合もございます。遠方でもセカンドオピニオンだけでもこられる方もおられます。


 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2008 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.