絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・東京、インプラント、根の治療、歯茎を切開
  • Q抜歯だけ、というのはそれほどに悪影響でしょうか。もしくは根っこだけ残してペタンコでもいいので蓋をしてもらって放置、などはありえない処置でしょうか?

     治療済みだった右下最奥歯の冠がとれてしまい、虫歯も進行してたため、歯を残す治療方法としては根の治療をした上で歯茎を切開し健康な歯を見えるようにして、その上で再度冠を付ける方法が一番だと案内されました。
     ただし歯の状態から成功する方法は50〜60%とのことです。費用は手術とセラミックで20万〜程度との事でした。治療後ダメであればインプラントへ、という方針で説明を受けているのですが、リスクを伴ってやるべき・やりたいと思いますが経済的な事情もあり保険適用外の治療は難しいのが現状です。
     下最奥歯(親知らずはもうないです)ですが、抜歯だけ、というのはそれほどに悪影響でしょうか。
     もしくは根っこだけ残してペタンコでもいいので蓋をしてもらって放置、などはありえない処置でしょうか?(ひとつ手前の歯も治療済みで神経も抜いてる為、その歯への負担が大きすぎる、ということで抜歯のみというのは反対されているところです。)




  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えいたします。先生のおっしゃることも、ご質問のように残されても、全て抜かれなければどちらも良いことだと思います。




 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2010 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.