絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・根管治療、ハイブリット冠、インプラント、ブリッジ
  • Q大臼歯の根には病巣があり99%の確率でハセンがあります。先生のご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?

     今日わたしは抜歯をした方が良いということを根管治療専門医の先生にいわれました。
     経緯は、かかりつけの医師が、再根管治療を完了できないまま、先月ハイブリット冠をかぶせてたのですが、その後、痛みが出たため、根管治療医をたずねました。レントゲン写真から、ハセンらしきものが見つかり、根管治療をしてもよいが、数年後の事を考えると、インプラントかブリッジをした方が良いのではないかということでした。
     ・かかりつけ医が再治療した大臼歯の根には病巣があります。
     ・その歯には99%の確率でハセンがあります。
     このような状況の場合先生のご意見をお聞かせいただけませんでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。


  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。拝見させていただかなければ何とも申し上げられませんが、インプラントやブリッジはあまりしたくありません。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2010 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.