絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・歯周病、分岐部病変、ブリッジ、インプラント、抜歯、入れ歯
  • Q抜歯か入れ歯と聞きショックで諦め切れず彷徨っていたら先生のホームページに辿り着き藁にもすがる思いでメールを致しました。

     蛭間先生初めまして。質問させていただきます。
     先月から左下奥から2番目の歯の下の歯茎に出来物が出来噛み締めると痛みがある為受診しました。歯周病の検査と歯石取りをしましたが治らず被せ物を外し根の消毒を繰り返しましたが痛みも出来物も治まらず“分岐部病変?”の可能性が高いと言われました。歯の根の形状が複雑(狭い、細い)なので器具が入らず治療は困難との事で歯茎を下げる手術若しくは抜歯しかないと言われました。(歯茎を下げる手術は延命でしかなく治りはしないので最終的には抜歯しかない)抜歯後は入れ歯、ブリッジ、インプラントのいずれかを選択して下さいとの事です。
     暫くは根の消毒と共に様子を見ましょうと言われましたが“抜歯”“入れ歯”等と聞きショックでいたたまれず諦め切れず…彷徨っていたら先生のホームページに辿り着き藁にもすがる思いでメールを致しました。決して若くはありませんがもう少し自分の歯で頑張れたらと思っています。
     説明が上手く出来ず申し訳ありませんが先生のご意見をお伺いしたいです。
     お忙しいところを大変申し訳ありませんが宜しくお願い致します。





  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。いつもいつも同じ事で恐縮ですが、やり方と診断基準はまちまちなので是非セカンドオピニオンとしてお越しください。治るように万全の努力をいたします。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2010 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.