絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・根管治療、ブリッジ、歯根端切除、のう胞、抜歯
  • Q歯科により治療法が異なり、大変困惑しています。どうしても歯を残したく保存の方法があるか教えて下さい。

      現在治療中の右下6番の歯についてのご相談です。
      歯科により治療法が異なり、大変困惑しています。現在授乳中7ヶ月子供がおり、早く解決したいのですが、どうしても歯を残したく保存の方法があるかお伺いしたくメール致しました。
     17年程前に神経を取り、痛みが無いまま根の先に大きく膿が溜まっていることが、レントゲンにてわかりました。根管治療を週一10回程行い、造影効果あるの薬にて1本の歯の2本の根が原因と考えられました。ただ、そのうちの1本には17年前に治療した際の器具の一部が残されており、器具を取り除ける可能性は20%と低く、治療できない為、1本抜歯を薦められました。(←摘出手術なし)
     どうしても歯を残したく、前後の健康な歯にブリッジ等で傷つけたくないと伝えたところ、歯根端切除は大きすぎて無理だろうとのことで、器具の入ってる根側を一部抜歯し、1本の歯へブリッジすることを薦められました。
     ただ、授乳中は麻酔、抗生物質の為避けたほうがいいとのことでした。そこで、他院にも診てもらったところ、3回目の根管治療後3日後に激痛があり、大学病院の口腔外科を紹介されました。そこでは、レントゲンにてのう胞の疑いがあるとのこと「半分抜歯なんてナンセンス」とのことで、1本抜歯+歯茎からのう胞摘出の手術を薦められました。そして授乳中でも手術は可能とのことでした。授乳は止められない状況ですが、早く解決させたく、どの方法がよのか迷っています。
     歯も残したい上、骨を削る手術も怖いのですが、器具を取り除いた後、根管治療にて完治することは不可能でしょうか。
     また摘出しない場合は再発の可能性が高いのでしょうか。
     せめて、手術なし、抜歯のみでの治療は不可能でしょうか。
     長々と申し訳ありません。ご回答いただけると嬉しいです。


  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。総て抜くのも、残すのも術者の主観にあるのかもしれません。器具を取る手術の成功率がどれくらいなのでしょうか、。それによりけりだと思われます。



SS
 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2011 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.