絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・歯茎が痛む、歯に亀裂、ブリッジ、歯がぐらぐら、歯がかみ合わない
  • Q出来れば抜かずに治せる方法はないかと悩んでいます。

     1ヶ月前、右下奥の歯茎が痛み、近所の歯医者を新患で受診。
     診断は「右下奥から2番目の冠を外したところ、上下に亀裂あり。レントゲンの結果から、右下奥と奥から2番目の歯の根は吸収されているので、一番奥の歯が耐えられるかどうか分らないが、ブリッジ法で2番目の歯を治療する。いずれにしても奥から2番めの歯は半分又は全部抜く。」3回目まで治療なし。
     冠を外されたので違和感があり、そのうち一番奥の歯がぐらぐらし始める。たまに当たると痛む。初診のクリニックは予約が取れず、別の歯科医へ。 診断「奥の歯は抜くしかない。奥から2番目の歯は奥の影響で痛いような気がしたのではないか。今は腫れがあるので抜けないが治療法は抜いてから考えればいい」痛む奥歯がかみ合わないように削ってもらい楽になる。
     レントゲンをとる。根が吸収されているというのは両院とも同じでしたが、患部の指摘が違い迷っています。
     私は、障がい者の相談支援員をしており、表情や話し方は相手に対してとても大事なので、出来れば抜かずに治せる方法はないかと悩んでいます。
     
    先生のお話を是非、お聞かせいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。いろいろな診断があろうかと思います。拝見させていただかないとなんとも申し上げられません。


 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2011 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.