絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・抜歯、ブリッジ、根管治療、歯周病、インプラント
  • Qブリッジを外しても、歯は抜きたくないので、インプラントにするか再度新しいブリッジができないかと考えております。

      10年ほど前に右下の奥歯(5番)を虫歯のため抜歯、その後、6番と4番でセラミックのブリッジの歯を入れております。なお、6番、4番とも同じく虫歯でその際に根管治療を施し、レントゲンで見る限りは根っこはまだ大丈夫なようです。同じく、右上の5番も抜歯しており、同様にブリッジを入れております。
     治療してからは特に問題がなかったのですが、ここ数週間の間、ガムなどを噛んでいると鈍痛がするようになり、最近では何もしていないときにも疼くようになりました。(痛いというほどではありませんが)
     近くの歯科医で診て頂いたところ、『ブリッジの間の部分が歯周病となっているようだが詳しいことはブリッジを外さなければわからない。なお、6番の歯が根が浅く、外して虫歯でもあると削るため、最悪は抜歯することにもなる』と仰っていました。
     ブリッジを外しても、この6番の歯は抜きたくありません。6番の歯は1本でかぶせ物にして、5番はインプラントにするか再度新しいブリッジができないかと考えております。
     一度、そちらで実際に診て頂き、ご意見を賜りたく考えております。
     予約など扱っておられますでしょうか?宜しくお願いします

     

  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。皆さん同じお悩みです。どうぞお越しください。



 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2012 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.