絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・歯根治療、顔の腫れ、転院、紹介状
  • Q 別の医院からあまりに短い期間で転院する場合は今の医院に紹介状を書いていただいた方がいいですか。

     10年以上前に歯根治療をした右奥歯を最近再治療しました。
     初日の夜から激痛で2日目に再度歯を針のようなものでゴリゴリとされましたが、その時に奥の方にすごくいれられた感じはありました。薬をもらいましたが、膿が大きいので痛むと言われました。
     右半分の顔が腫れたままで3日目の夕方に詰めた綿の中から出血しております。その後担当医が休みということで連絡等しておりません。まさか、穴があいてしまったのではと不安です・・。
     折れたといわれたわけではないですし、まだ通って3日目ということもあり様子をみるべきと思いましたが、生活がままなりません。
     食事や睡眠がまずできていません。顔の腫れや痛みが引かないのを見ていると、いつかはひくとはいえ子供の世話や家事など当たり前にできないのがつらいです。
     ネットで歯根治療の先生を探していたところにこちらのHPがあり、ご相談メールをしてしまいました。
     このように別の医院からあまりに短い期間で転院するような患者は迷惑、治療が中途半端で難しいでしょうか。
     もし転院の場合は今の医院に紹介状を書いていただいた方がいいですか。

  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。みなさま紹介状などお持ちにならず自ら予約をしてくださります。





 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2012 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.