絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・神経を抜きたくない、知覚過敏、根管治療、インプラント
  • Q 娘はまだ先が長いですし、できれば神経を抜きたくありません。

     中3の娘の歯について相談させて下さい。
     今年の夏休み中に左下の歯が冷たいもの熱いもの両方しみると言われ、近所の歯科医院に行きました。すると奥歯が虫歯になっているのでそれがひびいて他の歯がしみるのだろうと治療しました。でも改善されませんでした。
     次に違う歯科医院に行き診てもらうと左下奥から4番目の歯がしみるようですが、虫歯などにはなっていないのでおそらく何かの原因で歯の一部が欠損しそこからしみるのではないかとボンド?でその歯をコーティングし様子を見ましょうとなりました。
     その処置3回目を3週間前にボンドの強度を強くしながら処置していただきましたが、あまり変化はありません。
     来週、診察していただくのですがその時に改善されていなければ神経を抜くしかないと言われました。
     娘はまだ先が長いですし、できれば神経を抜きたくありません。
     この2か所の医院では知覚過敏などほかの治療は何もしていません。自分は過去に神経を抜いた奥歯に何度も根管治療をし、何年かおきに再発してはインプラントをすすめられますが、だましだましで今にいたります。娘には将来こういう思いをさせたくありません。
     先生のご意見をお聞かせいただきたいです。よろしくお願いします。



  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。神経はなるべく取らず、とったらきちんと防腐剤をいれていただきましょう。






 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2012 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.