絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・抜歯、インプラント、ブリッジ、根の治療、歯を残す方法
  • Q なんとか歯を残す方法があるのではないか?と思えてならず、こちらのサイトにたどり着きました。
     

     以前神経を抜いた歯の根の部分から膿が出てきていたのですが、引っ越しをして慣れていた歯医者から遠くなってしまったこともあって(東京にずっと住んでいましたが、地方に今は住んでいます)数年放っておいてしまいました。
     
    さすがに痛くてどうしようもなくなって、以前治療してもらった歯医者に行ったところ、歯根部分の膿が広がってあごの骨が融けてきているため、抜歯してインプラントかブリッジにしないとだめだと言われました。(なお、歯茎に出っ張って生じていた膿はなたまめ茶を飲むと綺麗になくなるような状態でだましだましごまかしてきていました。)
     また、上の歯の1本でやはり神経を抜いて根の治療したところの奥の部分が破断?しているとかで、こちらも抜かないといけないと言われました。
     いずれも、抜かないと近隣の歯にも悪影響が及びだすと言われました。
     インプラントはリスクが高いと聞いていましたし、お金も高いので、ブリッジにしようと思っていましたが、歯を抜くということ自体にとても抵抗があり、なんとかして抜かない方法はないものかと悩んでいます。
     膿は自身の免疫力とも関係していると聞きますし、なんとか歯を残す方法があるのではないか?と思えてならず、こちらのサイトにたどり着きました。 来週末に抜歯と仮歯を入れる予約をしているものの、今さら疑問に思って怖くなっているので、できればそれ以前にセカンドオピニオンを頂くなり、予約を延ばしてもらおうかと考えております。
     アドバイスいただけましたら幸いです。



  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

      お答えいたします。抜かれる前に是非お越しください。お急ぎください。インプラントもブリッジもその歯を抜かずになおすよりもリスクは高くつきます。その前に治せるものならぱ。一度お越しください。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2013 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.