絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・ 妊娠、歯茎の腫れ、歯茎が化膿、抜歯、抜歯せずに治したい
  • Q 現在、妊娠中です。抜歯するしかなく、その場合、産後に抜歯した方がいいのか。希望としては抜歯せずに治したいですが。


     初めまして。とても悩んでいる為相談させていただきます。
     現在、妊娠9ヶ月で大学病院に入院中です。7月末位から、左前2番目の歯肉が腫れてきました。
     この歯は10年以上前に被せ歯になった所です。歯みがき、フロス、うがい(アズノール)をしていましたが、よくならず、8月20日頃に歯茎がさらに腫れ、化膿し、歯がぐらぐらしてきました。
     入院している大学病院の口腔外科にかかったら、その歯をただ触り、恐らく歯の根っこが駄目になっている為、抜歯するしかなく、抜歯までは抗生物質を服用しているしかないとのこと。
     この場合、すぐに抜歯した方がいいのか。
     産後に抜歯した方がいいのか。希望は抜歯せずに治したいです。
     ちなみに来週退院予定で、出産予定日9月末です。どうしたら最善でしょうか?
     ご回答を宜しくお願いいたします。



  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

      お答えいたします。まず状態がわかりません。基本的には妊娠中にはあまり過激なことはさけたほうが良いと思います。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2013 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.