絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・ 根元に膿、根の治療、インプラント、ブリッジ、抜かずに治療
  • Q 根の治療が難しいから抜いてブリッジかインプラントにした方がよいと言われましたが、前歯だけは抜きたくないと考えております。


     上の前歯が痛くてしばらく地元の歯医者へ通院して治療していましたが、根元に膿が溜まっており、医師からは根の治療が難しいから抜いてブリッジかインプラントにした方がよいと言われました。
     現在通院している所で別の治療していた奥歯を抜きブリッジにしたのですが、前歯だけは抜きたくないと考えております。
     しばらく放っておいたため、歯が黒ずんできており多少痛みが出てきております。
     なんとか抜かずに治療できますでしょうか?


  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

      お答えいたします。歯科医は千差万別、全て正しいと考えますが抜かないで治した方がだんぜん良いに決まっています。拝見させていただかなければわかりませんが、今まで何本も治しているのは事実です。そして信じる信じないはその方の自由ですし、はっきり申し上げます。が別に命にかかわるものもでもございません。全てその患者さんの価値観です。あと人生何年ありますか?で結論がでると思います。ご自分の歯にまさるものがこの地球上にあるでしょうか。それこそ一生もつインプラントもございましょうし、ほんのわずかですが不思議なんですがなぜか早期にぬけてしまうものもございます。専門の先生からはお叱りを受けますが、これが私の臨床経験談です。卒業後40年ただひたすら歯をのこしてきた保存バカ歯医者のつぶやきです。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2013 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.