絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・根の治療、差し歯、根管治療、インプラント、ブリッジ
  • Q どうしてもあきらあめきれないので、ネットでいろいろ調べ、先生のホームページが見つかり藁をもつかむ思いで相談します。

     前歯2本差し歯です。
     そのうち1本が再発し膿がたまり、7か月程根の治療をしました。根本の方の痛みはだいぶよくなったのですが、違和感は残ったままで、歯の裏のわきのほうの痛みがとれないまま、病巣が大きいからしばらく痛みが取れないかもしれない。
     でも根の方はきれいになっているから、このまま空洞にしとくのもよくないということで、最終的な薬をつめて保険で作った差し歯をいれて様子をみましょうという事になりました。
     これでまだ痛むようだったら、抜くしかありませんといわれました。
     最近またうずく感じがあり、歯茎の上の方がぷっくりはれています。おそらくこのことを言えば、抜きましょうと言われると思います。
     どうしてもあきらあめきれないので、ネットでいろいろ調べ、マイクロスコープで根管治療する病院、自費治療です。それでもはたしてどこの病院がいいのか?大変悩みました。
     抜歯になった時のことも考え、その後のインプラントかブリッジにしても信頼できる病院か、そんな時、先生のホームページが見つかり藁をもつかむ思いで相談します。


  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

      お答えいたします。このような症例は大変難しい治療だと思います。いろいろ賛否両論あろうかと思いますが、どの先生をお選びになるかは、ご説明とか、時間、期間、痛い治療なのか、また通いきれるのか、また総費用などをお聞きするのもよろしいかもしれません。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2013 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.