絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・抜かない歯科への受診や相談が安心
  • Q 抜歯してインプラントかブリッジ、入れ歯の選択しかないと言われています。アドバイスお願い致します。
     
     突然のメールですみません。
     偶然にホームページを見つけご相談させていただきたい件がありご連絡致しました。
     上の前歯を約20年前に神経を抜く治療をしていました。
     2週間くらい前に、その根本や歯茎がなんとなく腫れ痛みが出現しましたが、何か食べた時に特に感じ、我慢できないほどではありませんでした。
     今は食べても痛くなくなってきましたが、2日前に歯科受診したところ、根本に膿がある可能性があり抗生物質処方され、今度は根管治療して無理なら抜歯を言われました。
     前歯なので、できれば抜きたくないのですが、自然に抜ける まで耐えたいです。
     インプラントかブリッジ、入れ歯の選択しかないと言われていますが、前歯ですしインプラントはなるべく避けたいのでブリッジを選択しても第2歯を 削るのを避けたいです。
     もう1本の前歯は虫歯治療歴あります。 それにしても暗い気持ちでいます。
     アドバイスあればどうぞよろしくお願い致します。


  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。
     まず再治療でどこまでもつか、見えないひびやハセツがあってもやってみると抜かずにすむ場合も沢山ございますが、それよりも現代はすぱっとインプラントをという考えかたもふえてきたようにも思います。


      お礼

     蛭間先生  お忙しい中お返事をどうもありがとうございました。
     インプラントのメリット、デメリットを聞くとデメリットで異物反応が出る可能性などの話が先行してしまいます。
     とにかく再治療をしてみないとわからないのですが、根元が割れていたらすぐ抜くことになると悩む間がなく不安です。
     すぐに抜歯を勧めている歯科ではなく貴院への受診、相談が安心かもしれませんね。
     歯科選びが重要だと思いますが、患者サイドは医師の考え方の違いや治療がわからないので困ります。 少し考えてみます。
     どうもありがとうございました。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2015 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.