絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・先生に診ていただいてから判断
  • Q 上海市内日系の歯科で診察。レントゲンを撮り、歯が欠けているので抜歯します。と言われました。
     
     初めまして。
     現在中国上海近郊に駐在しており ます。
     左下の一番奥の歯の差し歯が取れ2日後に上海市内日系の歯科で診察。レントゲンを撮り、歯が欠けているので抜歯します。 と言われました。
     日本語ができる20代半ばぐらいの中国人の女性の先生でした。
     あまりにも簡単に判断されたことと、学生みたいな感じで経験不足は大丈夫なのかとちょっと不安になりました。
     抜かないと虫歯が進みまたかけた部分に菌が入り炎症を起こして痛くなるといわれています。
     残った歯と根の状態次第だと思いますが、何とか抜かずに治療できないかと思いメールをさせていただきました。
     抜歯後はインプラントか入れ歯しかないとと言われています。
     インプラントは費用もさることながら外国での処置が不安です。
     次回帰国は今月末の予定。先生に状態を見ていただいてから抜歯かどうかを判断したほうがよいでしょうか。
     現状は簡単な詰め物をしてもらっています。アドバイスよろしくお願いします。 2か月に1回ぐらいの頻度で日本へは帰っています。


  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。
     いちどお越しください。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2016 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.