絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(元東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・可能な限り残したい
  • Q 右上の奥から2番目の歯、可能な限り残したい。すぐに抜歯してブリッジや義歯、インプラントは躊躇しています。  

     はじめまして、先生のインターネットのページを拝見させていただき、ご相談させていただきたいと思いました。
     右上の奥から2番目の歯についてご相談させていただきたいです。
     以前、神経を抜き、歯の露出部分をほぼ銀歯のカバーを被せた治療をしてもらっておりました。
     また、ここ3年、寝不足になると歯茎が膿みをもつこともあった、かなり弱い歯です。
     その歯の銀歯が、2016年10月12日(水)の食事中に取れ、気付かずに咀嚼した際 外れた銀歯を噛み、その弱い歯が縦に割れてしまいました。
     19日(水)に掛かり付けの歯科で診てもらったところ、虫歯になりかけており、抜歯しかないと言われてしまいました。
     ですが、痛みも何もなく、すぐに抜歯してブリッジや義歯、インプラントの治療は躊躇してしまいます。
     可能な限りこの歯を残したいと思っております。
     もし抜歯しかないのなら、なるべく前後の歯を削りたくはないので、義歯を考えております。義歯にどうしても慣れないようであれば、ブリッジの治療を施してもらいたいと考えております。
     蛭間先生、ご多忙の中恐縮ですが、どうぞよろしくお願い致します。

  • A. 両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。
     どうぞご相談にお越しくださいませ。



 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2017 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.