絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
無料カウンセリングは蛭間(ひるま)重能と蛭間あゆみ(元東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > お悩み相談・一時帰国しての治療
  • Q 海外に在住です。歯ぐきの腫れ、噛んだときの痛み、一時帰国して治療したいのですが、治療期間が20日間しかとれません。  

     現在海外に在住中です。
     昨年7月に右上7番の神経を抜き治療しましたが、赴任するまでの治療期間がなかったため十分な治療ができないままで赴任し、今歯ぐきの腫れ、噛んだときの痛みが出ています。
     今回、一時帰国して治療したいのですが、治療期間が20日間しかとれません。 自由診療だと短期間でできると聞きますが保険診療との違いもよくわかりません。 抜歯だけは避けたいと思っています。
     今できる選択で最良の方法はなにか、最悪、滞在期間を延長しても治療するしかないのかいろいろと迷っています。


  • A. 両国保存治療カウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。
     今年はもう数十件、一時帰国していきたいという方々のお問い合わせがまいりましたが、果たして短期間でおわるものかどうか?です。


 ホーム
両国保存治療カウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2017 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.