歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
無料カウンセリングは蛭間(ひるま)重能と蛭間あゆみ(元東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)

ホームへ戻る > お悩み相談・ブリッジの土台が二本とも歯茎から膿

  • Q 奥歯の白いブリッジの土台が二本とも歯茎から膿が出て根っこの治療をしてからブリッジの作り直しかインプラントと言われてます。  

     初めまして。「根管治療 ブリッジ」でネット検索し、抜かないというフレーズに興味を持ち、質問させていただきます。
     以前、自費で入れた奥歯の白いブリッジの土台が二本とも歯茎から膿が出て根っこの治療をしてからブリッジの作り直しかインプラントと言われてます。
     ブリッジの土台の根管治療はリスクも大きいと思うので精密根管治療を希望しているのですが、マイクロスコープやラバーダムはCTなどが欠かせないと他院のHPに書いてありました。
     保険でもマイクロスコープは使える所もあるそうですが、そちらでは設備についてはいかがでしょうか。


  • A. 両国保存治療カウンセリングセンター センター長の蛭間です。

     お答えいたします。
     やる気、本気、です。マイクロがあろうとラバーをしようと答えは色々のようです。


 ホーム
両国保存治療カウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]
Copyright (C) 2004-2018 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.